♫お知らせ

2019年5月25日 (土)

【P-TOUCH CUBE 便利ワザ紹介】第10回 まとめて印刷機能のご紹介♪

知っていると役に立つピータッチキューブの便利ワザをご紹介します。第10回目となる今回はまとめて印刷をする方法についてお伝えしようと思います。

印字内容が異なる数種類のラベルを一度に印刷される方必見です!
ラベルの作成作業と印刷作業を交互に繰り返す手間が省け、2枚目以降は余白もなくなります。

①まず印刷したいラベルを作成し、保存してください。
保存が完了したら印刷作業には移らず、次のラベル作成に進み、保存してください。

Photo_2


②印刷したいラベルの作成・保存が一通り完了したらホーム画面に戻り、保存ファイルを選択してください。

Photo_3




③「つくったラベル」画面上部のメニュータブをクリックし、まとめて印刷を選択してください。

Photo_4




④印刷したいラベルを選択し、印刷ボタンを押せば作成したいラベルをまとめて印刷することができます。

Photo_5



まとめて印刷機能を利用すれば連続で自動印刷されるので、テープが印刷されている間に他の作業をすることもできます。2枚目以降は余白がなくなるため、テープも節約でき、大変オススメです!(※まとめて印刷機能は、幅の違うラベルは選択することができません。また、まとめて印刷中にテープカセットを入れ替えることもできません。ご注意願います。)


ぜひお試しください!

2019年3月30日 (土)

オリジナル幅広リボン作成サービスのご紹介♪

P-TOUCH CUBEを上手に活用して、リボンやラベルで素敵にラッピングをされている方も多いですね。ご愛用ありがとうございます!


今回は、CUBEのリボンより、もっと幅が広くて長いリボンを自分のデザインで作れるサービスのご紹介です。機械やカセットを買わずに、ネットで注文するサービスで、15mm幅、38mm幅のリボンが、1~20mの長さで作れます。

届くまで1か月かかったり、50個以上からしか注文できなかったりするサービスもありますが、このサービスでは納期は短く、最小注文個数も少なくなっており、個人での気軽なご利用が可能です。Illustratorで作ったデータや、パソコンを使われる方にはなじみのあるソフトで注文できる点も便利にお使いいただけるポイントです。

プライベートの特別なシーンのラッピングや大切なお客様へのサービスとして、オリジナルの幅広リボンや長いリボンを作ってみたいと思うかたは是非チェックしてみてください。


納期・最小ロット等、詳しくは各販売店様までお問合せください。

下記、販売店様のサイト(外部サイト) 
https://www.wave-inc.co.jp/pr/tape.html
                           

2019年1月31日 (木)

【P-TOUCH CUBE 便利ワザ紹介】 第9回 段組み機能のご紹介♪

知っていると役立つピータッチキューブの便利ワザを紹介します。第9回目となる今回は、オリジナルラベル作成の際に便利な段組み機能をご紹介します。子供の学校のお名前ラベルや棚の表示など、大きい文字と小さい文字を両方使ったラベルを作りたい、複数のテキストボックスを配置したい、といったご要望をお持ちの方におすすめです。

このようなラベルを作るのがゴールです!


Screenshot_20190109095622_2


手順は次の通りです。
①ホーム画面の「オリジナルテキスト作成」→「T 文字」と進み、「フォント設定」を選択します。


Screenshot_20190109095425


②「段組み」を選択します。


Screenshot_20190109095433


③お好みのレイアウトを選択します。今回の例は「縦1:2」で作成しました。


Screenshot_20190109101951


④デフォルトで入力されている文字をお好みの文字に変更すれば完了です!


Screenshot_20190109101951_2


Screenshot_20190109095622_3


段組みの中に絵文字や画像は入れられませんが、段組みの外になら入れられます。
ぜひお試しください♪

2018年11月24日 (土)

【P-TOUCH CUBE 便利ワザ紹介】 第8回 日時テンプレートのご紹介♪

知っていると役立つピータッチキューブの便利ワザを紹介します。第8回目となる今回は、自動で日時が入るテンプレートをご紹介します。
食品の収納や家電製品の購入日の記録に便利です!

自動で日時が入るテンプレートはご自身で手入力で編集することはできないのでご注意ください!

G1_4


ラベル作成の日付から加算・減算をすることもできます。
加算のやり方はこちら♪

G2_8


減算のやり方はこちら♪

G3_2


加算だと作り置きしたお惣菜の賞味期限のラベルにも活躍します。
減算は家電製品の購入日の入力に活用できます。


また、PT-P710BTをお使いの方には、作成日と賞味期限の両方を載せられるテンプレートもあります。「ショップラベル」のテンプレートをご確認ください!

G4_2


是非いろいろなテンプレートでラベルを作成してみてください♪

2018年9月29日 (土)

【P-TOUCH CUBE 便利ワザ紹介】 第7回 外国語ラベルの作り方と海外テンプレートの使い方

201810011_2


知っていると役立つピータッチキューブの便利ワザを紹介します。第7回目となる今回は、外国語の入ったラベルの作成方法をご紹介します。
外国語のラベルを作成したい方、海外のテンプレートでいつもとちょっと違ったラベルを作ってみたい方必見です!

<いつもと同じテンプレートや新規作成で単純に文字だけを外国語にしたい場合>
キーボードをお好きな言語設定にしていただければ外国語ラベルを作成することが可能です。
キーボードによって異なりますが、地球のマークを長押しすると、言語を切り替えられることが多いようです。

201810012


<海外のテンプレートでいつもとちょっと違ったラベルを作ってみたい場合>
OSの言語設定を切り替えることで海外のアプリに切り替わります。
iOSの場合:「設定」→「一般」→「言語と地域」→お好きな言語を選択もしくは追加。
Androidの場合:「設定」→「言語と入力」→「言語」→お好きな言語を選択もしくは追加。

ただ、英語など、複数の国で使われている言語の場合は、国設定によって出てくるアプリが異なります。例えば、US英語を選択するとアメリカ用のDesign & Printが表示されます。(対応していない言語も一部あります。その場合は英語が表示されます。)
国によって展開されているテンプレートには違いがあるのでお好きなテンプレートが見つかるかもしれませんね♪

20181001


外国のアプリで日本語を印刷したい場合は、キーボード設定を日本語にすれば日本語を入力できます。

201810014




是非いろいろなテンプレートでラベルを作成してみてください♪